プロテカバー

簡単な施工でキレイな仕上がり、簡易ラッキング

 

環境にも優しい特殊ポリエチレンカバー
15A~25Aの給水・給湯配管、冷暖房配管、ソーラー配管用

 

プロテカバー

 

カンタン施工

  • 軽くて丈夫、取扱いしやすく施工の工期短縮に繋がります。
  • ハサミ等で簡単に加工できますので、扱いやすくキャンバスやラッキングよりも施工時間が短縮されます。
  • 既設のキャンバス巻き施工部分への補修としても容易に取付けられます。

 

抜群の耐久性

  • 寒気、紫外線等を防ぎ、耐腐食性にも優れています。
  • 外配管の猫の爪とぎ防止に最適!

 

その他の特徴

  • 形状記憶カバーで元の形状を保持する性質を持っています。
  • 重なり部分が密着されていますので、雨水が浸入しにくく、保温力もアップします。

 

プロテカバー 仕様・定格 施工例

 

取り付け方法

  1. 重なった箇所が壁側、下向きになるようプロテカバーパイプを拡げ、保温材にセットしてください。
    (雨水の浸入をしにくくします。)
  2. プロテカバーエルボ、チーズ(継手)も同じ方法でセットしてください。
  3. パイプの両端、エルボ、チーズの継ぎ目をしっかりと固定してください。
    10T ・・・・・ナイロンバンド又は専用の同色ビニ-ルテープ
    20T / 25T・・・・・ナイロンバンド又はステンレスバンド

 

プロテカバー 取り付け方法

 

注意

  • 作業中はバンドで手などを切らないようご注意ください。

 

プロテカバー 保温筒適合表

 

融 雪

(屋根、ロードヒーティング、融雪マット)

凍結防止対策でお悩みの業者様は、
こちらまでお問い合わせください。
 

TEL. 0263-72-7239

個人の方への販売、及び施工指導はおこなっておりません。

お近くの水道工事店様、もしくは設備工事店様へお問い合わせください。